『FX Master Theory(FXマスターセオリー)』(和) 勝てた 結果報告

さんの「FX Master Theory」って、とても話題になっているみたいね。

資金管理を疎かにしたハイレバレッジの取引、ルールや根拠のない感覚任せのトレード、やたらとポジションを持ちたがるポジポジ病、1つのテクニカル分析だけを意識した妄信的な相場分析、損切りができない、自動売買・シグナル配信・独自性の高い最新ロジックなどの悪魔の誘惑に乗ってしまう、などの失敗を無くせるって言ってるけど、そんなことってあり?

本当に稼げるなら試してみたいので、ロジックや勝率について詳しい情報を調べているところ。

手法を検証・評価

意外によさそうだよね。

FXとは?という基礎的な部分から、レバレッジ、換算時いくらになるのか?という計算、決済方法の種類、Pipsという単位、ダウ理論・グランビルの法則・エリオット波動理論を使用したエントリー、トレンドライン・チャネルライン・水平線の引き方、資金管理、ファンダメンタルズ分析など、多岐にわたって徹底的に解説してくれるから、エントリーに対する多彩なアプローチが可能になるらしいね。

家族にはヒミツでちょっとやってみようかな。